ベルタ酵素はどうやって飲んだらよい?

酵素ドリンクは、基本的には原液のままで飲めるように製造・販売されています。しかし中にはまざまな工夫をほどこして、自分なりの方法で飲んでいる人もけっこういるようです。そこでここでは、ベルタ酵素のおいしい飲み方を紹介していきたいと思います。

 

 

■そのままで飲む
もともとピーチ味になっているので、そのまま飲んでもおいしく味わえます。
カップが付属しているので、それを利用してお飲みください。

 

■水で割る
水を2、ベルタ酵素を1の比率で割って飲んでみてください。
ベルタ酵素の味わいはそのままに、すっきり飲みたい人に向いています。

 

■無糖紅茶で割る
無糖紅茶を2、ベルタ酵素を1の比率で割って飲んでみてください。
もともとのピーチ味に紅茶の香りが加わることで、まるでピーチティーのような味わういを楽しむことができます。

 

■ソーダで割る
ソーダを2、ベルタ酵素を1の比率で割って飲んでみてください。
いつものベルタ酵素とは違う、爽快感のある味わいを楽しむことができます。

 

 

 

・ベルタ酵素の置き換えの具体例

 

置き換えをする理由とは? ベルタ酵素は毎日の食事に加えることで、栄養補助としての役割、そして代謝アップなどの効果を期待することができます。それだけではなく、1日につき1回分の食事をだけベルタ酵素に置き換えることによって、胃腸に休養を与え、体内から毒素を出してくれるデトックス効果も見込むことができるのです。結果としてさらなる代謝のアップにつながり、よりダイエットにも良い効果があるわけです。

 

◯1週間で手軽にダイエット

 

朝:ベルタ酵素ドリンクを40〜50mlほど飲む
昼:通常の食事の前にサプリを2粒飲む
夜:通常の食事を摂る

 

(1ヶ月でドリンク2本と、サプリ1袋分が必要)

 

 

◯2週間でゆったりダイエット
朝:ベルタ酵素ドリンクを35ml飲む
昼:通常の食事を摂る
夜:通常の食事の前にベルタ酵素ドリンクを35ml飲む

 

(1ヶ月でドリンク3本と、サプリ2袋分が必要)

 

◯2週間で本格的なダイエット
(開始日から3日目まで)
朝:ベルタ酵素ドリンクを60ml飲む
昼:通常の食事を摂る
夜:ベルタ酵素ドリンクを60ml飲む

 

(4日目から最終日まで)
朝:ベルタ酵素ドリンクを30ml飲む
昼:通常の食事の前にサプリを2粒飲む
夜:通常の食事を摂る

 

(1ヶ月でドリンク2本と、サプリ1袋分が必要)